ソーラーインパクト

SOLAR IMPACT

-What’s SOLAR IMPACT ?- ソーラーインパクトとは

合わせガラスの内側にコーティングされた極薄の金属膜で暑さの原因となる赤外線(IR)をカットする熱反射フロントガラスです。

-Specs- ソーラーインパクトの性能

赤外線(IR)カット約70%
紫外線(UV)カット率99%
可視光線透過率約80%

-Colors- ソーラーインパクトの反射色

ブロンズ(赤茶)色に可視光を反射し、見る角度によって微妙に変化します。

-Equipment- ソーラーインパクトの装備

基本的に熱線(寒冷地仕様)や各種装備の無いノーマル仕様ですが、一部車種には自動ブレーキシステム対応品が設定されています。

-Line Up- 対応車種

メーカーHPにてご確認ください。HPはコチラ→ http://www.solarimpact-zero.co.jp/products/

 

-Front Door Glass- ソーラーインパクト・ドアガラス

(2021年現在)ハイエース・NV350キャラバン・日野レンジャーにソーラーインパクトドアガラスの設定があります。
フロントガラスと同様の反射色・断熱性能があるものの、いくつか注意点があります。

①ソーラーインパクト・ドアガラスは合わせガラス構造のため、通常のドアガラス(強化ガラス)と比べて重く、割れやすい製品です。
②ソーラーインパクト・ドアガラスは合わせガラス構造のため、ドアガラスの上下動作をおこなうと、重さによる負担でレギュレーターが壊れる可能性があります。
③製品の型にバラツキがあります。型不良のドアガラスを装着して上下動作をおこなった場合も、抵抗による負担でレギュレーターが壊れる可能性があります。
④ドアガラスを途中まで下げた状態でドアの開閉をおこなうと割れる可能性があります。

製品の特性をご理解いただいた上でご注文下さいますようお願いいたします。

 

-Q&A- よくあるご質問

Q.車検には通るの?

A.ガラスは保安基準適合品(JISマーク付き)のため全く問題ありませんが、車検の合否判定については各検査員または整備工場の判断に依ります。またカーディーラーによっては「着色ガラスである」との間違った認識による入庫拒否が少なからずあるようです。ガラス交換前に、点検・整備を依頼される整備工場へ確認されることをお勧めいたします。

Q.もし車検を通らなかったら?

A.車検の合否について当社ではいかなる保証もおこなっておりません。

Q.ガラスに色が付いてるの?

A.ガラス自体には着色されておりません。ガラスの内側にある金属膜が可視光を反射することで発色しています。

Q.いろんな色を見かけるけど、何種類もあるの?

A.ブロンズ(赤茶)色に見えるガラスがソーラーインパクトです。それ以外の色についてはガラスに発色系のフィルムを貼ったものか、他社製品と思われます。

Q.ソーラーインパクトドアガラスの設定がある車種は?

A.(2021年現在)ハイエース・NV350キャラバン・日野レンジャーにソーラーインパクト・ドアガラスの設定があります。

Q.メーカーのホームページで対応車種一覧を見たけど、自分の車が無かった。いつ発売されるの?

A.現在メーカーにて公表されている車種以外は設定がございません。

Q.メーカーのホームページで、対応車種一覧にある【開発製作中】ってどういう意味?

A.現在開発中で、今後発売される「かもしれない」という意味です。
開発・製作の進捗状況についてはメーカーに直接お問い合わせください。

Q.熱線付きのガラスはないの?付いてる車種もある?

A.車種を問わず、ソーラーインパクトに熱線付き(寒冷地仕様)の設定はありません。

Q.自動ブレーキ装置が付いてるんだけど、ソーラーインパクトに交換した後すぐに走行しても大丈夫?

A.フロントガラスの交換後には当社にてエイミング作業(※)をおこないますのでご安心ください。

(※エイミング[Aiming]とは、自動ブレーキ装置が正常に機能しているかを点検し必要に応じてセンサーやカメラの調整を行う校正作業です。自動ブレーキ装置搭載車のフロントガラスやバンパー脱着作業後には電子制御装置整備としてエイミング実施が義務付けられています。)

Q.テレビ(地デジ)用のフィルムアンテナとかETCアンテナとか、ガラスに色々付いてるけど使えなくなるの?

A①.テレビ(地デジ)用・ナビ用のフィルムアンテナの場合

電波透過用に金属膜の無い部分がガラス上部にありますので、基本的にはフィルムアンテナをそちらに移設して対応しますが、配線の取り回しが困難であると判断した場合は元の位置に再度貼り付けます。
元の位置に貼り付けた場合、電波の受信感度は若干落ちますが問題なくご使用いただけます。

A②.ETCアンテナの場合

フロントガラスの内側にETCアンテナがある場合は、電波透過用に金属膜の無い部分がガラス上部にありますのでそちらに移設して対応します。
ダッシュボード上にETCアンテナがある場合は、ソーラーインパクトが電波を透過しないためETCゲートが反応せず、バーが上がらない可能性があります。その場合はアンテナ移設にて対応しますが、配線の取り回しが困難であると判断した場合にはご相談させていただきます。

A③.ドライブレコーダーの場合

ガラス自体には着色されておりませんので問題なくご使用いただけます。

Q.海外製?品質はどうなの?

A.ソーラーインパクトの販売元はZERO CORPORATION(ゼロコーポレーション:千葉県)ですが、製造元は中国のガラスメーカーです。
品質に関しては、ガラスの製造工程において小さな傷や洗浄痕・色抜けなどの不具合はどうしても発生してしまうようです。
当社にて確認しているガラスの不具合は、

・ガラス内部に異物、ゴミ、気泡
・色抜け(金属膜不良)
・ガラス開口部のキワに連続した色抜け、変色
・モール等の部品で隠れない部分で、ガラス合わせ面の高さが内外でズレている
・モール等の部品で隠れない部分で、ガラスの中間膜に不具合
・ルームミラーの脱落(ガラスごと剥がれる、強度の問題?)
などがあります。

販売元であるゼロコーポレーションによって厳しく検品された後に出荷されているため大きな(深刻な)不具合は無いものの、多少にかかわらず何かしらの不具合があるガラスだとご理解ください。

神経質な方・自動車メーカー純正品と同等のクオリティを求める方は注文をご遠慮ください。

Q.ソーラーインパクトのせいで車検を通らなかった・警察に止められた・ディーラーで修理を受け付けてもらえなかった・・・

A.ガラス自体の不具合や接着不良などの作業ミスを除き、ソーラーインパクト装着後のいかなるトラブルに関しても当社では一切の責任を負いません。